HOME どんな研修が主流?
どんな研修があるの? ユニークな研修は? 会社概要
階層別にフィットした研修は? 研修の基本時間は? 代表者略歴
随時配信 毎月1日配信 第2・4日曜配信 毎週日曜配信 随週水曜配信
2003年度版
2004年度版
2005年度版
2006年度版
2007年度版
2008年度版
2009年度版
2010年度版
2011年度版

2012年度版
学ぶ姿勢から学ぶ 2019年8月
 
 研修を担当していると、実にさまざまな参加者と出会う。疲労困憊、自信喪失に陥る時もあるが、多くのエネルギーや感動をいただいて帰ることの方が圧倒的に多い。だからこの仕事がやめられない。
 いつだったか、講義の中で雑談的に“貧乏ゆすり”の話をしたことがある。貧乏ゆすりをする人をよく見かけるが、ある時に、ふと「なぜ男性だけ何だ!?」と気がついた。そんな疑問を何気なく話しただけなのだ。お昼の休憩が終わる少し前に、一人の男性がにこやかな表情で語りかけてきた。「先生、“貧乏ゆすり”の件、分かりましたよ!」と。ネットで検索した資料を私に見せながらその訳を説明してくれた。「なるほど!」理由に感心するとともに、そのことを調べた彼の姿勢にもっと感心した。

 
今までの宝石箱